リスロン G37P


H-UV L (LED)搭載A全判反転機構付8色オフセット枚葉印刷機

新たな反転機構を備え、安定した両面ワンパス印刷を実現

リスロン G37P

機能性とデザインを兼ね備えた新機種として生まれ変わったリスロンG37に、さらに両面ワンパス印刷が可能な反転機構付リスロンG37Pの8色機モデルをラインアップしました。
新たなリスロンG37Pの反転機構は、紙尻側を咥える爪に回転構成を持っており、反転動作中の咥え替えがなく、安定した表裏見当を実現します。また、反転胴の表面もフラットなため、反転胴特有のリム部でのコスレキズを解消し、高い印刷品質を得ることができます。もちろん、構造もシンプルになり、耐久性やメンテナンス性が格段に向上しています。
コンパクトなボディサイズのリスロンG37Pは、従来設置スペースに課題のあったユーザーへの導入の可能性を広げ、より高度な省力化と高生産性を実現できるニュースタンダードマシンです。

実演内容

  • H-UV L (LED)による速乾、高品質、反転印刷
  • スキルレスカラーマッチングソフトウエアK-カラーシミュレーター2によるオフセットとデジタルのカラーマッチング
  • 後加工機とのJDF連携
  • KP-コネクト プロによる印刷工程管理の実演
  • K-サプライインキによる実演

仕様

型式 単位 GL-837P
最高印刷速度 sph 15,000
最大紙寸法 mm 640 X 940
最大印刷寸法 mm 620 X 930
紙厚寸法 mm 0.04 - 0.45
版寸法 mm 700 X 945
機械寸法 全長(L) mm 12,976
全幅(W) mm 3,450
高さ(H) mm 1,996(カバー開放時2,236)

* この機械は、展示機仕様です。
* 最高印刷速度は印刷条件によって変わります。
* 仕様により性能・数値が変動することがあります。また改良の為、仕様数値など変更する場合もあります。

トップへ戻る