ENTHRONE 26P

菊半裁反転機構付オフセット枚葉印刷機

コンセプト

ハイクオリティ&コンパクト設計で、
今だからこそ求められる理想の印刷機を追求しました

エンスロンは、KOMORI ならではの高い印刷品質、最先端技術を踏襲した印刷機。
印刷機の基本機能を集約しながら、操作側のステップレスなどにより、設置場所の省スペース化に対応できるコンパクト設計を実現しました。機能の集約を象徴するのは、倍径の圧胴・渡し胴の胴配列の採用であり、安定した印刷品質で幅広い印刷物及び小ロットに対応します。

また、0.04mm から0.6mm までの紙厚※ に対応し、さらに爪台部の調整なしで紙厚切替えを行えるため、切替えに要する時間を大幅に短縮することができます。エンスロンは、高い収益性につながる作業効率を可能にしています。

※反転機の紙厚寸法は、片面時:0.04 ~ 0.45mm、両面時:0.04 ~ 0.3mm。

続きを読む

特長

  • 両面印刷と片面印刷、薄紙印刷と厚紙印刷を1台で実現する優れたコストパフォーマンスを発揮。
  • 「倍-倍-単渡し胴方式」による高性能反転機構を搭載し、両面印刷、片面印刷とも高品質な印刷を実現。
  • 反転胴表面のフラット化採用により、優れた厚紙適正を実現。
  • 紙厚切替え時の渡し胴爪台部の調整なし、反転切換えの自動化により段取り時間を大幅に短縮。
機種名 ENTHRONE 26P ENTHRONE 29P-W
色数 4,5 4,5
最大紙寸法 mm 480×660 546×765
最大印刷寸法 mm 470×650(片面時)
460×650(両面時)
535×755(片面時)
526×740(両面時)
版寸法 mm 560×670 605×765
フィーダー積載量(高さ) mm 800 800
デリバリー積載量(高さ) mm 600 600

※仕様により性能・数値が変動することがあります。また改良の為、仕様数値など変更する場合もあります。
※両面印刷時は、裏面に吸引車用の余白が必要となります。

ENTHRONE Seriesのその他製品はこちら