LITHRONE G40P

菊全判反転機構付オフセット枚葉印刷機

コンセプト

高い生産効率と収益率のワンパス印刷を目指した反転機

ワンパスで高品位な両面印刷とストレート多色印刷を1台で実現するリスロンG40P。用紙反転部はKOMORI 独自の圧胴・渡し胴・反転胴ともすべて一貫した「3本倍径渡し胴」による高性能反転機構を搭載。この理想的な胴配列が無理のない紙の受け渡しと下部エア制御によるKOMORI 独自の搬送システムにより、両面印刷時15,000回転の高速印刷を可能にします。挙動が少なく咥替えが少ない安定した紙搬送が、キズ・コスレの低減、カールの軽減を実現し、同時に優れた見当精度にも威力を発揮します。

さらに、統合制御システムKHS-AI、ベンダーレスFull-APC※や紙サイズプリセットと連動した吸引車左右移動の追加などの各種自動化装置により、印刷の予備紙や準備作業などを半減し、驚異的なリードタイム短縮を実現します。片面・両面印刷ともにすぐれた厚紙適性はもとより、特色インキやO P ニスなどの多様な高付加価値印刷に威力を発揮し、様々なニーズを高次元で満たす柔軟性に富んだ両面兼用機。ワンパス印刷のメリットを最大限に引き出すリスロンG40P は、高品位印刷、高生産性、高収益率に圧倒的な効果を発揮します。

※オプション

続きを読む

特長

  • ワンパスで高品位な両面印刷とストレート多色印刷を1台で実現。
  • 用紙反転部はKOMORI独自の「3本倍径渡し胴」による高性能反転機構を搭載。無理のない紙の受け渡しと下部エア制御により、両面印刷時15,000回転の高速印刷が可能。
  • 全色同時刷版交換装置(A-APC)搭載で、印刷準備時間を大幅に短縮。さらにH-U V/H-UV L ( LED )搭載で、速乾印刷を可能にし、短納期対応を実現。その他にも多彩なオプションの搭載が可能。(Full-APCも選択可)
  • 片面・両面印刷ともにすぐれた厚紙適性はもとより、特色インキやOPニスなどの多様な高付加価値印刷に威力を発揮し、様々なニーズを高次元で満たす柔軟性に富んだ両面兼用機。
  • オプション
機種名 LITHRONE G40P
色数 4-8,10
最大紙寸法 mm 720×1,030
最大印刷寸法 mm 710×1,020(片面時)
700×1,020(両面時)
版寸法 mm 800×1,030
フィーダー積載量(高さ) mm 1,450
デリバリー積載量(高さ) mm 1,380

※両面印刷時は裏面に吸引車用の余白が必要になります。
※最高印刷速度は印刷条件によって変わります。
※仕様により性能・数値が変動することがあります。また改良の為、仕様数値など変更する場合もあります。

LITHRONE G Seriesのその他製品はこちら