LITHRONE GX40RP

菊全判両面オフセット枚葉印刷機

コンセプト

両面専用に特化した究極のUV※搭載印刷機
オフセットオンデマンドの世界を広げる「LITHRONE GX40RP」

KOMORI が誇るリスロンG シリーズの性能を継承した全く新しい機種として、オフセットオンデマンド対応の最新鋭の両面専用機が誕生しました。それが、UV※ 搭載の菊全判両面オフセット枚葉印刷機リスロンGX40RP です。両面印刷での「高品質化・短縮化・高速化・安定化・低減化」を徹底追求し、革新的なテクノロジーの新機軸を随所に採用しています。

その一つが、片咥え・反転無し方式の採用です。「片咥え」は、反転機では構造上避けられなかった紙尻余白を不要にし、用紙サイズを最小限に抑えて用紙コストの削減を実現します。「反転無し」は、4本倍径渡し胴の採用で薄紙から厚紙まで高品質で安定した紙搬送を実現します。また、版焼きは表裏とも同方向で片面機と共通なため、版の面付けや運用を効率化できます。印刷統合制御システムKHS-AI※1 とUV※ 乾燥システムにより、最先端のショートメイクレディとパウダーレスの速乾印刷で、究極の小ロット・短納期対応を実現し、オフセットオンデマンドの世界を広げていきます。 最高印刷速度18,000回転※2。商業印刷向けの薄紙仕様とパッケージ向けの厚紙仕様をラインアップ。また、A-APC(全色同時刷版交換装置) やPDC-SX(分光式色調管理装置SXモデル)、PQA-S(インライン枚葉機用印刷品質検査装置) などのオプション搭載で、さらなる品質・生産性の向上が図れます。
リスロンGX40RP は、最先端のテクノロジーとノウハウを結実させて印刷の自動化・標準化・革新化を実現し、新時代のプリンティングビジネスを強力にバックアップします。

※H-UV、H-UV L ( LED )、あるいはUVのいずれかが搭載できます。

※1 KHS-AI=コモリハイパーシステムAI
※2 リスロンGX40RP薄紙ハイスピード仕様時

続きを読む

特長

  • 高速と高品質の安定性と素早い準備時間をあわせ持つ両面ワンパス印刷機。
  • KHS-AI(コモリハイパーシステムAI)、ベンダーレスFull-APCといった自動化、省力化システムを標準装備。
  • 用紙反転のない両面ワンパスの機械構成は、反転機に必要な天地方向の余白が不要なため、用紙の有効活用に貢献。
  • 反転切り替えやエア調整などが不要で、切り替え時間も短縮。
  • 全色同時版交換装置(A-APC)搭載で、印刷準備時間を大幅に短縮。さらに乾燥システムH-UV/H-UV L ( LED )搭載で、速乾印刷を可能にし、短納期対応を実現。その他にも多彩なオプションの搭載が可能。
  • オプション
機種名 LITHRONE GX40RP
色数 表4-8
裏1,2,4,5
最大紙寸法 mm 750×1,050(720×1,030 特別仕様)
最大印刷寸法 mm 740×1,040(710×1,020 特別仕様)
版寸法 mm 811×1,055(800×1,030 特別仕様)
フィーダー積載量(高さ) mm 1,850
デリバリー積載量(高さ) mm 1,450

※仕様により性能・数値が変動することがあります。また改良の為、仕様数値など変更する場合もあります。

LITHRONE GX Seriesのその他製品はこちら