Impremia BW Series

デジタルプリンティングシステム

Impremia 1250

コンセプト

高度な製品技術力とトータルソリューションの結集
デジタルプリントの価値を高めるモノクロ“PRESS”

クラス最高峰の生産性/ 信頼性/ 省人化により、業務効率を追求したモノクロデジタルプリンティングシステム「Impremia 1200 / 1360」。
プロフェッショナルの期待に高い印刷品質と信頼性で応え、ワンランク上のコストパフォーマンスを実現。デジタルプリントの強みとなる小ロット・短納期ニーズへは安定した高い生産性で即応し、優れた対応力と拡張性は新たな展開力を創出し、受注の幅を拡げます。“PRESS”としての品質が印刷物の価値を高めるとともに、デジタルプリントの新しい価値を創造します。

特長

  • 出力解像度1,200dpiと転写性能の向上で卓越した高画質を実現。高品位な再現性で生まれる美しい仕上がりを安定して供給。
  • 印刷時濃度を自動補正するIDCセンサーに加えトナー濃度をコントロールするTCRセンサーも搭載。現像の速度を制御し濃度を安定化。
  • ハードな現場に応える、耐久性と信頼性に優れたマシン設計。
  • 40g/m²~350g/m²の用紙に対する通紙性を実現し、エンボス紙をはじめとする幅広い紙種に対応。

Impremia モノクロシリーズ ラインアップ

機種名 Impremia 1200/1360
印刷速度
(A4ヨコ片面)
枚/分 1200:120
1360:136
用紙寸法(最大) mm 324×483
用紙寸法(最小) mm 95×133
印字寸法(最大) mm 314×483
用紙坪量 g/m² 40~350
出力解像度 dpi 1200×1200
カラー モノクロ

※オプション
※紙種により出力速度は異なります。
※上記仕様にはオプションの採用が必要なものがあります。

特設サイトはこちら

デジタル印刷機のその他製品はこちら